読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジーズアカデミー戦記

G's ACADEMY TOKYO でプログラムを勉強してます。もちろんブログは非公式です。

お金をはらってプログラミングを学ぶのも悪くない

この記事は「ジーズアカデミー Advent Calendar 2015」17日目の記事の可能性があります。 * プログラミング学習ビジネス 昨今いろいろなメディアで「プログラミングは重要だ」などと言われていて、様々なプログラミング学習サービスが目につくようになった…

プログラミング学習のコスパ問題

実は最近、某所で大学生を相手にプログラミングを教えている。といっても僕自身はTA的な立ち位置であって講義中に学生が困ったときにサポートしてあげるくらいの役割だ。受講者は就活がせまった大学生で主に文系、経験者もかなり少ない。2〜3ヶ月でHTML/CSS…

個人開発という夢

先日、ありがたいことに縁あってリクルートが運営する TECH LAB PAAK の3期の説明会 & 懇親会に参加してきました。期の始まりということで参加プロジェクトの紹介があったのですが、「あぁ、世界はいまこうなっているのか」という納得と驚きを強く感じました…

はてなの小説投稿サイトやらにやたら期待してしまう

どんなのかよく分かってないですけどね。ただ勝手に期待しています。 先日ちょっと話題になって記事でこんなものがありました。 gendai.ismedia.jp こちらもよく分かりませんが、私の実感としては「電子書籍はそんなに・・」といったところです。たしかに便…

僕はあきらめが悪い

サービス開発が佳境に入っている。 以前のエントリで一つ課題を解決すると二つの新たな課題がふくってくる状況を嘆いた。状況はたいして変わっていない、今月末のデモデーまでにサービス公開できないことはほぼ確定している。 正直申し上げて、これまでは「…

丸香のうどんを食べたらすごかった。

一昔前「鬱屈した感情こそが想像力につながるのだ」と信じられた時代があった。端的に言えば「モテない」などの劣等感やそこからくる無力感や怒りなどそういうものが芸術的な表現力を喚起するのだ等といった類の言説だ。 それ自体は今でも世界の真実にせまる…

【G's ACADEMY】メンタリング期間についての私的なまとめ、及びより良い活用方法について

■ もうすぐメンタリング期間終了 ジーズアカデミーと他のプログラミングスクールとの違いとして最も大きなことは、現役の著名なエンジニアからメンタリングをうけて個人開発ができることだ。第一期はBASEのえふしんさんやカヤックの中農さん等、あまりWeb界…

つくれる人 / つくれない人

* 卒業制作の進捗共有会 この春から通い始めたジーズアカデミーもあと数週間を残して終了となる。デモデーにあたる卒業制作の発表会もそう遠い日程でもなく何だかどことなく忙しない気持ちに駆られている。そんな中で先週だったか、アカデミーの同期生が集…

当事者意識なんてないし悪口だって言うさ

tamesue.jp まぁわかる。「お前なんでそんな外から見てんだよ!」って言いたくなる時は確かにある。 それでもこのウエメセ感がどうも気になる。エントリの文脈がよくわからないけれどさ。 最近話題になったのだと他にこんなのもあった。 oreno-yuigon.hatena…

何にもならない20時間

おそらくどのレベルの人にとってもWeb開発なんてものは、「1個課題を解決したら新たな課題が2個ふってくる」ようなことなのだと思う。これまでも、きっとこれからもずっとそういう状態なのだけど、先週ハマった部分にはかなり堪えた。 あるサービスの公開API…

Ruby on Rails とかいうのが凄すぎていろいろ考えてしまった

ジーズアカデミーの卒業制作に取り組んでいる。前回のエントリからそこまで変わってなくて、要するにあまりできていない。 そう、まるでできてない。 そんな状況なものだからまるで説得力はないのだが、気づいてしまった。 「Ruby on Rails の生産性ヤバイぜ…

開発が全然進んでいない

試験前の追いつめられた時期のようだ。特に勉強はしないけど気持ちが落ち着かない、そんな状況が続いている。録画した朝ドラも早送りでみるほどだ。 最初から予想してはいた。ただそれを上回るダメさ加減で開始から1ヶ月もたつのに開発が全然進んでいない。…

非Web企業のエンジニアの未来に期待する

<a href="http://tenshoku.mynavi.jp/it-engineer/knowhow/naoya_sushi/13" data-mce-href="http://tenshoku.mynavi.jp/it-engineer/knowhow/naoya_sushi/13">【前編】華麗なるキャリアの道程は、『ドワンゴ』から逃げ出したい一心から!?</a>tenshoku.mynavi.jp いろいろと考えているのだなぁと(失礼)。ホント2人とも言葉のちからが強くて面白い。全部よかったが、特にこの部分には妄想を膨らましてしまった。 — 川上…

読む前から読書は始まっている

少し前から和田祐介『Webサービスの作り方』と安藤祐介他『CakePHP2実践入門』という本を読んでいて結構たのしい。いちおう技術書にカテゴライズにされるとは思うけど、ハウツーよりの本で難解な概念とかは全く出てこない気楽な本だ。 Webサービスのつくり方…

「残念」じゃないWeb著名人って誰なのかな…

話題になってるこの記事を読んだ。 &lt;a href="http://thinkchang.hatenablog.com/entry/2015/08/22/134434" data-mce-href="http://thinkchang.hatenablog.com/entry/2015/08/22/134434"&gt;日本Web技術界隈著名人の残念さ具合 - thinkchangの日々日誌&lt;…

たしかに「IT×英語」の時代なのかもしれないけど、近く「×文章力」になるのではないだろうか

&amp;amp;amp;lt;a href="http://genki-wifi.net/int_01" data-mce-href="http://genki-wifi.net/int_01"&amp;amp;amp;gt;【Genki Wi-Fiインタビュー01】 ベルリンでインターン中のスーパー大学生、 高橋かずきさんにいろいろ聞いてみた(前編)&amp;amp;amp…

個人サービス作る!とか息巻いて即停滞してしまった時は

一週間前からプロダクト開発を進めている。 まぁ、それもうまくいってなくて「ヤバイな」という状態なのだが、問題はその少し前に遡る。 実は先週から作り始める前の2週間ほど完全にサボっていたのだ。わざわざスクールに通っているにもかかわらず、だ。確か…

世の中のエンジニアの大半は「できないエンジニア」

なるほどな〜と考えさせられるのだがどうしても気になってしまう。 101回死んだエンジニア: 業務時間外で勉強をしなければいけない理由 日々学び続けないと人として腐るからだ。これに尽きる こんなふうに言われると、じゃあやってない人は人として腐ってん…

〈楽な道〉を選択しているということに意識的でありたい

「そろそろインシが近くて…」 とあるWeb技術を学ぶために継続的な勉強会に参加しているのだが、そこに来ている大学生の1人が「最近忙しくて」などと言う。どうやら来月にも大学院入試があるらしい。僕には耳慣れない言葉を口にしていたけれど、何か情報系の…

個人Webサービス開発で優先したいこと

個人でのWebサービス開発を目指している。 ただ実現には様々なリスク・困難がある。それは本人の技術力から時間的な問題まで様々なのだが、当然のことながら「勉強したいんです!」なんていう素人の作るものが、職業エンジニアがフルタイムでチーム組んでノ…

恥をかくのは誰だって怖い。

もうG's ACADEMYもプログラミングも全く関係ないのだけど、SNSかなんかで偶然目にはいって…。若い人が挑戦する前に「リスクが心配」だとか言ってるけど、本当は恥をかくのが怖い程度だろう?とサイバーの藤田氏が言っているというはなし。 <a href="http://logmi.jp/33349" data-mce-href="http://logmi.jp/33349">挑戦しない人は「</a>…

自己啓発化するプログラミング

プログラミング業界?がとても盛り上がっているように見える。業界の枠を超えてその重要性や学ぶ意義なんかについて喧しく論じられている。ある大統領は国の未来のために必要だといい*1、ある起業家は事業起こすなら「MBAよりも、プログラミング」だよねと主…

遅咲きエンジニアに学ぶキャリアの作り方

どことなく若い人ほど活躍しているイメージのあるITエンジニアだが、案外とキャリアのスタートが遅かったり異業種からの転身だったりという例も少なくないようだ。インターネットで彼らの記事をいくつか読んでいて*1、キャリア形成について参考にしたいとこ…

読書と読書家と想像力

読書とコミュニケーション能力との関係について - いつか電池がきれるまでfujipon.hatenablog.com 「なるほどな」と思って。 ひとくちに「読書好き」といっても「本屋大賞いいですよね!」という人もいれば「ヴィトゲンシュタインを原著で読んでます」なんて…

プログラミング初学者における泥臭さのはなし

* 怪物 先日の勉強会のLTの中で一際注目を集めた発表者がいた。 「30代後半からはじめてもプログラムはできる」といった趣旨の内容で思わず胸が熱くなった。その人は今年のはじめ求職者支援訓練でJavaScriptに出会ったらしい。聞けばこれまでWeb系の仕事に…

G's ACADEMY TOKYO 入学から4ヶ月が過ぎたらしい

実は前エントリで取り上げたLTだが、発表者が妙な気を利かせたのか期せずして「G's ACADEMY楽しいよ、オススメだよ!」と皆がいいだす奇妙な展開をみせた。たしかに話の締め方としてそうしやすかった側面はあったのだが、それが何人も続いたのに畳み掛けるよ…

週末プログラミングスクール4ヶ月で初心者からどのレベルまで到達できるのか 〜G's ACADEMYのケース〜

130増席!「Webなんでも勉強会 ✕ ジーズアカデミー」コラボ祭り! 初心者歓迎、楽しく最新Web技術を学びましょう!peatix.com 少し前にリンク先の勉強会に参加してきた。実はこういう勉強会にはあまり来たことがない。というのも話だけきいて勉強した気にな…

意識を低くするという成長戦略

*『エンジニアとしてコモディティ化しないよう一生勉強してサバイブします!』 IT系エンジニアによる勇ましい態度が苦手だ。曰く「近い将来エンジニアはコモディティ化する」「10年後に生き残るためには必死で勉強しなければならない」「一生コードを書いて…

プログラミングは《やったことだけ》できるようになる

現在通っているG's ACADEMY TOKYOでは、講師として山崎大助さんがフロントやPHPなんかの技術解説を担当されている。山崎さんはMicrosoft MVPだとか、アパレル業界出身だとか目を引く肩書を強調されることも多いが、彼を最も正確に形容づける言葉は、"熱血"だ…

今日の3時間、未来の100時間

状況が芳しくないとはいえ、時間がない中でRailsを勉強しているのにはいくつか理由がある。といっても"なんとなく憧れてる"以上のものではないのだが、他に"もし転職するなら(勉強しかけていた)FuelPHPよか有利だろ"というのもあるし、一番まともそうな理…

海外のエンジニア養成学校では何を学ぶのか

この春からジーズアカデミーというエンジニア養成学校に毎週土曜日に通っている。この学校は日本の10倍のITエンジニアがいるとわれているアメリカとの彼我の差を埋めることを目的の一つとしていると聞く。 しかし、やはりこの分野において世界は2週も3週も日…

素人がプログラムを始めるときに知るべき3つのこと

PHPは少しやったことあるのですが、いま勉強しているRubyとかRails様のようなMVCフレームワークはからきしで、やはり"難しい"と実感してます。 いまはスクールに通っているので少し頑張れているけれど、いつもの思いつきだったら絶対挫折しているだろう状況…

改めて言う「Railsチュートリアルが強い」

評価が定まっているものに対して改めて同じことを言うのもネットのゴミを増やすだけだというのは承知するところなのだが、自分用の記録でもあり長く残すブログでもないので、始めた時点での所感をここに記しておきたい思う。 Railsチュートリアルがスゴイ。…

プログラミング学習は、とりあえず10回くらい挫折してみる

スクールではPHPを学んでいる。だから最終課題でもある卒業制作もPHPを使って作るのが賢い選択といえる。しかし訳あって僕は制作開始直前にRubyに切り替えることを決断した。いや、もしかすると挫折して出戻るのかもしれない。なんといっても Railsチュート…

最近の若者は「優秀」なのか?

これ読んでてスゲェなと思って。 <a href="http://thebridge.jp/2015/06/matsuisister-interview" data-mce-href="http://thebridge.jp/2015/06/matsuisister-interview">「日本以外の選択肢があると分かった」世界のスタートアップを取材旅行中の大学生姉妹にベルリンで取材</a>thebridge.jp 僕は30過ぎてるんですが、大学生くらいの若い子の話を聞くと本当に優秀だなーって感心しとおしなんですよ…

【ジーズアカデミー】Web開発コース成果発表会で大いに刺激を受ける

こんにちは。こじらせた系の記事を初回から連発した結果、スクール内で早速いじられ始めた奴です。 本日のジーズアカデミーは中間成果発表会 4月から勉強してきた成果を活かして、それぞれが思い思いのアプリを作って発表する場なのですが、実は今回ただの授…

僕らがWebサービスをつくりたい理由

やっかいなものです。 自分への期待値なんて低かったはずなのに、 なぜだか欲が出てしまうもので… 何を言い出したのかというとスクールでこれから作りはじめる「Webサービスの企画」のはなし。 この数日技術的な勉強をストップして考えているのですが、ちょ…

KDDIデモデーと課題を解決するサービスと

渋谷はヒカリエにて、KDDI∞Laboの8期デモデーを見学してきました。 KDDI ∞ Labo | KDDI Ventures Program 会場は500人くらいでしょうか、想像を超える規模ですっかり圧倒されてしまいました…。発表されていた方々はそんなに経験豊富でないと思うのですが、…

「問題は解決できる」という自信を育てよう

こんばんは、コミュニケーションに一定の困難を感じさせている者です。 今日はジーズアカデミー2期生入学式に来たのです。 【入学式】第2期生が入学しました!|お知らせ|ジーズアカデミーTOKYO|エンジニア・プログラミング専門スクール(学校)gsacademy.…

挨拶的なアレ

こんにちは、俺です。 このブログではこれから10月までに(ほぼ)素人がWebサービスを開発〜リリースまでの日記を綴っていこうと思っています。 まずタイトルでもある「ジーズアカデミー」について説明が必要かもしれません。 ジーズアカデミーTOKYO|エンジ…